【サーバー】ブログにおすすめはエックスサーバー!初期費用無料キャンペーン中!

エックスサーバー キャンペーン
エックスサーバー

が6/17までキャンペーンを実施しています!

目次

キャンペーン内容

 .com .net .org .info .biz .blog の中から好きな独自ドメインを1つ永久無料でゲット
 サーバー契約が続く限り更新費用が永久無料×2個
 独自ドメインの新規取得、独自ドメインの移管いずれにも適用可能。
 ※「.blog」ドメインは新規取得のみ対象。他社からの移管はできません。

【12ヶ月以上の契約でサーバー初期費用が半額】
 ◇初期費用(税込) → 半額!

僕自身このキャンペーンでブログを作成しました。

ドメインの取得代と更新代がかからないのは嬉しいですね!

エックスサーバーをおススメする理由

16ドメインが1年間無料

あまり知られていないのですが

エックスサーバーはこの永久無料ドメイン取得キャンペーンの他に

1年無料ドメインというものがあります。

この1年無料ドメインがかなり強力で

.online / .space / .website / .site / .tech / .store / .osaka / .moe / .earth / .design / .ink / .wiki / .xyz / .group / .email / .liv

このドメインすべてが1個ずつ合計16個1年無料なんです。

僕も使ってみて驚きました。

ブログ始めたては色々なブログを作っていきたいとアイディアが出ます。

考える人

特化ブログでドメインも合わせて作ろうと思ったけどやっぱり違う特化ブログにしたくなってしまった

とか

考える人

雑記ブログ用に自分の名前でドメインを作ったけど特化ブログがやりたい

とか。

最初はかなり迷うと思います。

エックスサーバーだと無料で16回取得できます。

これは他のサーバーにはないメリットですね。

僕はこのサービスを使って5個ほどドメインを作りましたよ。

サーバーのお申し込みを行われたお客様に、独自ドメイン(.online / .space / .website / .site / .tech / .store / .osaka / .moe / .earth / .design / .ink / .wiki / .xyz / .group / .email / .live)を全種類、1年間無料で提供いたします。

サーバーのご利用料金をお支払いいただき、本契約となりましたら、Xserverアカウントの「各種特典のお申し込み」より、1年無料ドメインの申請が可能です。

エックスサーバー公式HPより引用

エックスサーバーとconoha wingを比較

最近よくおススメされているconoha wingと比較してみました。

比較項目Xサーバー X10プランconoha wing WINGパック
料金/月(12か月プラン)1100円931円
データ転送量/月27TB27TB
永久無料ドメイン6/17まで2個2個
1年無料ドメイン16個なし
初期費用6/17まで半額無料
ストレージオールNVMe 300GBSSD 300GB
無料独自SSLありあり
エックスサーバーとconoha wing比較
NVMeとは

簡単に言うとSSDの通信方法を変更し、通常のSSDより速度を出せるようにした状態のこと。

従来のオールSSD環境と比較し読み込み速度は最大約14倍

メリット

  • ユーザー側がアクセスしたときにページが速く表示される
  • アクセスが集中しても安定してページを表示できる
  • 障害に強くなる

全ストレージに高速インターフェース「NVMe(エヌブイエムイー)」を採用し、ストライピング構成によって、さらに高速なサーバー環境を提供。従来のオールSSD環境と比較し読み込み速度が最大約14倍向上

Xサーバー公式より引用

比較まとめ

  • エックスサーバーはconoha wingより少し料金が高い
  • エックスサーバーは無料のドメイン取得量が桁違いに多い
  • 速度はエックスサーバーの方が早い機能がついている

エックスサーバーのプラン選択

契約期間X10プラン合計金額X20プラン合計金額X30プラン合計金額
3か月7,260円11,220円19,140円
6か月10,560円17,820円32,340円
12か月13,200円26,400円52,800円
24か月25,080円50,160円100,320円
36か月35,640円71,280円142,560円
エックスサーバー料金表より抜粋

エックスサーバーにはプランがいくつもあって

なにがいいかわからないと思います。

最初は一番安いプランX10プランの12か月でいいです。

なぜなら

12か月よりも短い期間だと

3か月7,260円や6か月10,560円なのでかなり割高になってしまいます。

12か月だと13,200円なので6か月と3000円程しか変わりませんので

12か月プランが一番お得です。

X10プラン

疑問君

このX10とかX20プランってなに?

サーバーにはページ閲覧者に送る一日のデータ転送量が決まっています。

プランによって変わる転送量の違いは下記の通り。

  • X10…900GB/日
  • X20…1200GB/日
  • X30…1500GB/日
疑問君

え、どんな時に増えるの?

転送量が増える理由は3つあります。

  1. ユーザーがWEBサイトを閲覧すると増える。
  2. サーバーがメールの送受信を行うと増える。
  3. サーバーへファイルをアップロードしたりダウンロードしたりすると増える。

まとめるとユーザーがページを閲覧するとPV(ページビュー)に応じて転送量が増えます。

具体的なデータ転送量目安の計算

サイトのファイルサイズは1ページあたり平均1MB~3MBと言われているので

毎日1万PVあったとしても多くて30GBのデータ転送量になります。

1日10000アクセスの場合×3MB=30000MB=30GB

※1GB=1000MB

30GB×30日=900GB

1か月900GBのデータ転送量

1日1万PVあったとしても1か月のデータ転送量がX10プランの1日分です

上記の結果からも初心者はX10プランで全く問題ありません。

X10以上が必要な人は1日30万PV以上を出せるブログをお持ちの方です。

エックスサーバーでブログを始めよう

5/20までのキャンペーンを利用して

エックスサーバー

でブログを始めましょう!

初期費用無料で16個の無料ドメインと1個の永久無料ドメインをもらえるチャンスです!

X10プランの12か月のプランにすれば間違いはありません!

5分で完了!エックスサーバー開設方法

開設方法が不安な方の為に開設方法も画像を用いてわかりやすく解説します!

5分で簡単に完了するので一緒にやっていきましょう!

STEP
まず↓のリンクからエックスサーバーにアクセス。
STEP
下記画面が出てきたら「お申し込みはこちら」をクリック
STEP
次にこの画面になります。「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリック。
STEP
WordPressクイックスタートの欄にチェックを入れる。

この項目はワードプレス開設と同時にドメインも取得してくれます。

※10日間の無料期間はなくなりますが設定が一気にできるのでおススメします。

STEP
注意事項を確認する
STEP
必要事項を入力していく

各項目について説明します。

サーバーの契約期間

→12か月をおススメします。

ドメイン契約内容

→自分が作りたいブログのドメインを入力!

 変えることができないのでよく考えてくださいね!

ブログ名

→自分の作りたいブログ名を入力!

 あとからいくらでも変えられるので適当でOK!

ユーザー名

→僕は自分のハンドルネームを入力しました!

パスワード

→ワードプレスにログインするためのパスワード

 自分が覚えやすいやつでOK!

メールアドレス

→僕はGmailを登録しました!

STEP
個人情報の入力

次に進むとこのような画面になるので個人情報の入力を進めていき確認して終了になります。

お疲れ様でした。

エックスサーバー

永久無料ドメインに加え、

16個の1年無料ドメインがついてきますので

是非是非使い込んでみてください。

エックスサーバー キャンペーン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる