SWELL AMP対応はしているの?開発者 了さんの回答と見解

SWELL AMP対応について

今回はワードプレステーマSWELLのAMP対応についてまとめました。

結論 SWELLはAMP対応していません。

AMP対応を求める声も会員サイトでありましたが

開発者了さんが「今後もAMP対応は考えていない」ということを明言されています。

以下やり取りの抜粋です。

相談者

SWELLは非常にGutenbergが使いやすいだけに、一刻も早くAMP対応としていただきたいです。
AMP化にコストがかかるようでしたら、そのテーマだけでも有料となっても構いませんので、ぜひAMP対応のほどよろしくお願いいたします。

申し訳ないですが、SWELLでのAMP対応は予定にございません…!
・機能が多いので、そもそもAMP化がほぼ不可能
・機能を制限すれば可能だが、それだとSWELLで実装する意味がない
個人的にAMP化の必要性をあまり感じない(費用対効果が薄い)
といった理由になります。
AMP化対応のテーマが色々あると思うので、どうしても必要な場合はそれらのテーマを使っていただくと良いかと思います!

SWELLER’S 会員フォーラム SWELL開発者 了さんのコメントより
目次

そもそもAMP対応ってなに?

AMPは、Accelerated Mobile Pagesの略

簡単に言うとモバイルページ高速化を図る規格のこと!

AMP プロジェクトは、モバイルインターネットの高速化を目指すオープンソースの取組みです。

グーグルジャパンブログより引用

AMP のテクノロジーを利用しているウェブページは、従来に比べ平均 4 倍の速度で表示され、データ量も約 1/10 に抑えられるため、ほとんどのページが瞬時に表示されます。

グーグルジャパンブログより引用

AMP対応すると従来の4倍というのは魅力的ですね。

しかしながらSWELLはモバイルページも高速で表示されるため

僕自身も必要性はないかなと思います。

この画像は僕が以前SWELLのてすとっページのモバイルページの表示速度を

グーグルのPageSpeed Insightsで測ったデータです。

緑表示がキッチリとできているので全く問題ない数値です!

と言いたいところなんですがこちらは画像を入れていないテストページだったので

このスピードが出ています。

こちらは現在の20記事ほどある僕のページのモバイルスピードです。

やはりモバイルが高速だからといってjpegやpng形式のものを普通に入れると

普通レベルの速度になってしまいます。

画像をwebp形式に変換することや画像に圧縮をかけるなど対策は必要になってきますね。

グーグルはAMP対応しているからといって

ランキングに優劣をつけないと言っているのでSWELLで全く問題ないと結論に至っています。

SWELLはAMP対応していないが問題ない

SWELLはAMP対応していないがモバイルページが高速な為、

全く問題ないという結論です。

SWELL AMP対応について

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる